ヒプノ赤ちゃん

 

ヒプノ赤ちゃん(催眠出産)

「ヒプノバース講座(ヒプノ赤ちゃんメソッド)」は自己催眠法やリラクゼーション、呼吸法などを用いて、女性の身体に本来備わっている自然出産力を引き出す出産準備のプログラムです。「催眠出産」とも言われています。

妊婦さん
妊婦さん
催眠出産ってどんなもの?
催眠出産についてお話ししますね
さくら
さくら
催眠出産とは

「ヒプノバーシング(催眠出産)」と聞くと、

誰かにコントロールされて無意識のまま産んでしまうような

怪しい響きに聞こえるかもしれませんが、

実はとてもリラックスできて痛みの軽い出産方法といわれています。

出産前からリラックスした出産のイメージや呼吸法等の

トレーニングをして医療的介入をなるべくせずに

リラックスした心地の良いお産を迎える方法です。

さくら
さくら
お産にはどんなイメージがありますか?
陣痛は痛そうだし、お産は怖いです
妊婦さん
妊婦さん
陣痛は痛いもの?

出産は「激しい痛みをともなうもの」という思いこみ。

私は助産師として何万件の出産を見てきました。

出産ほど個人差があるものはなく、難産の上ママも赤ちゃんもバテバテのお産もあれば、するっと、安産にあっという間に赤ちゃんが出てくる安産もあります。

その両者のお産はどこが違うのかというと、

出産は「激しい痛みをともなうもの」

というマインドが占める割合が半分以上あるのです。

頭の中が陣痛=痛いものという思い込み(信念)があると、正直に体は緊張し、余計な所に力が入り筋肉がぎゅっと固まってしまいます。

産道を開き、赤ちゃんが下降してくる時、固くなっている筋肉を無理矢理伸ばして延ばすことになり、無用な痛みが生じます。

さらに、この痛みが「動揺・心痛」を増幅させ、全身はどんどん緊張していき…という悪循環になるわけです。

一方、陣痛=痛くないものという信念がある人は、体が緊張せずリラックスした状態になりスムーズに余計な抵抗がない分産道が開き赤ちゃんが下がってきてくれます

安産のコツはこの状態になること!

 

 

 

 

 

 

 

ヒプノ赤ちゃんは、女性の身体に本来備わっている
穏やかで快適な自然出産能力を最大限に引き出す
催眠を用いた自然出産法です。
さくら
さくら
妊婦さん
妊婦さん
ヒプノ赤ちゃんでは何を学ぶの?
呼吸法と自己催眠、
パートナーの立ち会い出産について
学びます
さくら
さくら
妊婦さん
妊婦さん
呼吸法はわかるけど、「催眠」ってできるの?
催眠とは

催眠は特別な状態ではありません。

私たちは日常生活の中でも催眠状態を体験しています。

例えば、お風呂にゆったりとつかって、リラックスしているときに
突然アイディアがひらめく。

何かに夢中になっていると時間がたつのを忘れる。

恋人の顔がきらきら輝いて見える。

子どもが母親に「痛いの痛いのとんでけぇ」と言われると痛みが消える。

映画の主人公に感情移入して泣いてしまう。

などがそれです。

何かに意識が集中している状態、リラックスしている状態、の時に私たちは自然と催眠状態に入っているのです。

ヒプノ赤ちゃんでは、体をリラックスして、一番幸せな出産のシーンをイメージし、そのイメージを潜在意識に定着させていきます

 

さくら
さくら
お腹の中の赤ちゃんと胎話するよ
赤ちゃんと胎話するとは

自己催眠によって、潜在意識下でお腹の赤ちゃんとご自身で胎話をし、コミュニケーションをとっていきます

私たちの身体は、自分が思っている以上に大きな能力とパワーを持っています。せっかく持っている能力・パワーを、大いに活用して活かしていきましょう。

妊娠中は感性が高まり、その能力を活かす絶好のチャンスですよ。おなかの赤ちゃんに話しかけているお母さんはお産に対する不安が少ないようです。お母さんの声はおなかの赤ちゃんに届いています。話しかけることにより、赤ちゃんの存在を意識することでより身近に感じ、絆が強まり、一緒にいる感動がより強くなります。そういったお母さんは、精神的に安定しているので、お産の自然の流れに乗ることができ、安産への近道になります。

赤ちゃんが生まれた後も、まだしゃべれない赤ちゃんと潜在意識下で対話ができます。

この経験は後々の子育て中にも子どもとのコミュニケーションの取り方にとても役立ちます

妊婦さん
妊婦さん
立ち会い出産も気になります
立ち会いの方の役割って大事ですよ!
さくら
さくら
立ち会い出産について

出産に立ち会うといっても、実際に何をすればいいのかよくわからない・・・そんな立ち会いの方は少なくありません。「ヒプノ赤ちゃん」は、ご自身だけではなく、出産立会人(パートナー、もしくは家族や親友)が共に力を合わせて準備して出産を迎える出産法です。ご夫婦で出産に対する心と体についての正しい知識を学び、お互い抱えている心配事や不安、ネガティブな暗示を解放していきます。これから親となっていく心構え、赤ちゃんを迎え入れる準備をパートナーと一緒にワークしていきます。立ち会いの方も主体的にお産に参加できます。

この講座は基本的に妊婦さんご本人と出産に立ち会われる方と一緒に受けていただきます。

さくら
さくら
ヒプノ赤ちゃん12時間の講座で行うことをお話しします
ヒプノ赤ちゃんの内容
  • 自然で穏やかな出産のための呼吸法、リラクゼーション法を身につけます。
  • 出産に対する恐れやネガティブな暗示をポジティブなものに書き換えます。
  • 幸せな出産のイメージを潜在意識に植えつけます。
  • 自らの心を癒し、母親、父親になる準備をします。
  • お腹の赤ちゃんの心理を学びます。
  • お腹の赤ちゃんとコミュニケーションをします。
  • 本当に希望するバースプランを描きます。
  • 自然な分娩に関する知識を学びます。
ヒプノ赤ちゃんを受けるとどうなりますか?
妊婦さん
妊婦さん
ヒプノ赤ちゃん受講で得られるもの
  • 自然で穏やかで痛みの少ない出産が可能になります。
  • お腹の赤ちゃんと自ら胎話できるようになります。
  • 医療介入が必要になったときにも落ち着いて対応できます。
  • 母親、父親になる精神的な準備ができます。
  • 家族とともに出産に主体的に取り組むことで絆が深まります。
  • 生まれた赤ちゃんが精神的に安定します。
さくら
さくら
ヒプノ赤ちゃん受講のポイントはこちらです
受講のポイント
  • 安定期〜妊娠8ヶ月頃までに12時間の全課程を受講して頂くのが理想ですが、たとえ臨月であっても不可能ではありません。
  • 12時間の講座に参加して終わりではなく、練習が必要です。
  • 原則として、出産立会人(パートナー、家族など)と一緒に受講して頂きます。
  • 12時間の講座を数回に分けて行います(3時間 × 4日間 = 12時間、4時間 × 3日間 = 12時間など)。
  • オンライン(Zoom)または対面で行います

ヒプノ赤ちゃん講座

【対象】

妊婦さん 及び 出産立会人(パートナー、ご家族など)
(できる限りお二人で受講するようにしてください

【場所】

A. オンライン(Zoom)

B. 対面:ご受講される方のご自宅までの出張講座も承ります。

(出張費5,000円、交通費実費を申し受けます。)

C. 対面:滋賀県内のサロン(場所代別途)

【時間】

全12時間(3時間×4日間、4時間×3日間など)体調により考慮します

【受講料】
グループ講座(複数カップル)の場合 72,000円(税込)
個別講座(1カップル)の場合 85,000円(税込)

★お一人で受講される場合でも、同じ金額です。

★受講料にはテキスト(約100ページ)と誘導音声のCDが含まれます。
テキストとCDをお送りする場合は、送料が別途かかります。

★原則として一括前払いでお支払い頂きます。
分割払いをご希望の場合は、ご相談ください